自由度が高く宗教色のない「人前式」

人前結婚式なら宗教に関係なく出席できる

人前結婚式は宗教とは関係がありません。出席者に結婚することを誓うものですので、どんな宗教の人でも出席しやすいでしょう。宗教上の理由で、結婚式に出席できない人もいるかもしれません。例えば、キリスト教だから神前結婚式には出席できないなどです。結婚式を宗教的な儀式として捉えている人は日本ではあまり多くないですが、宗教の縛りが厳しい場合は結婚式に出席できないこともあるのです。そのような人でも、人前結婚式であれば出席できる可能性は高いです。人に結婚しますと誓う形式ですから、宗教とは切り離して考える人は少なくないでしょう。結婚式に来てほしい人が宗教上の理由で断っている場合は、人前結婚式にすれば来てくれるかもしれません。

自由に結婚式を演出できる

教会などで行う結婚式では、結婚式の演出が制限されることは多いです。形式が出来上がっているため、できることが決まっているのです。宗教上の理由で決まっているので、変えるのは難しいでしょう。しかし、人前結婚式であれば、宗教上の理由で演出ができないことはありません。例えば、ロープで結婚式場に降りてくるなどの演出をしても問題ないです。ワイン樽が並ぶ地下室で誓いの言葉を語ってもいいです。どちらの場合も、宗教が関わるとできない演出でしょう。人前結婚式は自分が望む方法で誓うことができるのが魅力です。また、人前結婚式であれば、衣装も自由ですので、好きな衣装で結婚式ができます。和装やドレスにこだわる必要がないことも人前結婚式のメリットです。